初めてのハマイチ

○○一周…。
自転車乗りなら一度はやってみたい○○一周。
静岡県には「伊豆イチ(伊豆半島一周)」「富士イチ(富士山一周)」「ハマイチ(浜名湖一周)」の3つの一周がメニューとしてあり、30年ほど前に一度、伊豆イチと富士イチは実行したことがあるが、ハマイチだけはやったことがなく、9月最後の連休中日にチャレンジしてきた。

到着したのは舘山寺観光協会に隣接する無料駐車場。
東名高速を使う移動では、ハマイチの起点として有名な弁天島より舘山寺のほうが断然便利。
サクサクとバイクを組み立て、午前9時にハマイチを開始する。

サイクリングロードには矢羽根マークが印されていて迷わず走れる…といいたいのだが、一般道とサイクリングロードの分岐がわかりにくく、走り出して10分もしないうちに道に迷いUターンを繰り返す。

湖岸の道に入れば、浜名湖を間近に気持ちよいサイクリングが楽しめるのだが、残念ながら今ひとつ詰めが甘い。
「あれっ?ここを曲がるのかな?」の繰り返しはストレスフルだ。

出発から2時間程で三ヶ日に到着。

三ヶ日駅隣接のバーガーショップで「三ヶ日バーガー」を食べようと思ったが、先客で混み合う店内では落ち着いて食べられそうもなくパス。
数キロ先の「浜名湖みんなのカフェ」で昼食とする。

出先で美味しいものを食べようという習慣の無い私。
コンビニでも一向に構わないのだが、折角のハマイチなのでサイクリストに評判が良いお店で食事をしようと立ち寄った。

しかし…看板犬が我が物顔で店内を闊歩するというお店の考えに、とても残念な気持ちになりお店を後にする。
決して食べ物がおいしくない訳でもないし、看板犬自体もかわいいのだが、犬を溺愛できる人ならまだしも、私のように犬が好きでも嫌いでもない人間には衛生面も含めてちょっと敷居が高すぎる。

気分直しにコンビニでシュークリームを食べ走り出すが、昼過ぎから勢いを強めた南風に、思いのほか足を削られ、新居の関所跡に着いたのは午後一時少し前。

あとは、弁天島から浜名湖ガーデンパーク、村櫛を経て舘山寺に戻るだけ。
さんざん足を削らされた南風に乗り疾走する。

舘山寺の温泉街に着いたのは午後二時少し前。

車のデポである駐車場に着いたのはちょうど午後二時。
都合五時間のサイクリングだったが、実際にペダルを踏んでいたのは三時間と少し。
75キロ程の距離だったので平均時速は25キロ程。
もう少しゆっくりと景色を楽しんでも良かったかもしれない。

またハマイチをする機会があれば、食べるところを含め、分岐などの走るルートをもう少し入念に下調べを行って実行したい。

息を切らして走るには、ロケーションを含めもったいなさすぎる。

それにしても、浜松って静岡に比べると走る場所が多くていいですね…。