Cycle life,Maintenance

8月の半ばというのに秋の長雨のような天気で各地で災害が発生し、おまけにコロナの惨禍は縮小どころか拡大の傾向を見せている。

時が平安の世なら「神の怒りに触れた…怨霊のたたりだ…」などと慌てふためいていたことだろう。
正直、科学の発展を見た今日であっても、これだけの行き詰まり感に苛まれると神頼みだけが唯一の解決策に思えてしまう。

まさに世の中は「疫病という魔王」に取り憑かれ、それに伝染するかのように私の自転車もある魔王に取り憑かれてしまった。
そう、パンク魔王が降臨したのだ。

Bicycles,Cannondale CAAD5,Cycle life,Maintenance

夏休み三日目…。
久しぶりにサイクリングに行く予定でいたのだが、明け方から腹の調子が悪くなりとてもサイクリングどころではなくなってしまった。
好事魔多しとはこのことか…

Cycle life,Maintenance,日常

怒涛の四連勤が終わり、少し早い夏休みに突入。
泊まりでの旅行に出られるでもなく、歯医者や床屋に行ったりする以外はいつものように老親の「賄いオヤジ」となって家事をして過ごす。
何だか物足りないけど、それでいいのだ…。

Cycle life,Maintenance

ここ最近、仕事や介護の忙しさで自転車をいじる気力も湧かず、通勤ロードの快適化計画も一時停滞している。
部品は揃っているので、梅雨明け前に仕上げてしまおうと、仕上げとも言えるハブダイナモ化を行った。

Cycle life,Maintenance

ゼファールの泥除けが取り付かず「さて、どうするべ…」となっていた通勤ロードの快適化策第一部…。
行きつけの自転車屋さんからSKSの「レースブレード プロ」を購入し、取り付けを再開した。

Cycle life,Maintenance

通勤ロードの快適化を目論み、その第一段として泥除けの取り付けを画策した。
しかし、結論を先に言うとその目論みは初っ端から躓いてしまった。

Cycle life,Maintenance

昨日のサイクリングは思った以上に体にダメージを与えたようで、帰宅後は足のそこら中の筋肉が攣ってしまい、日頃の運動不足と体のメンテナンス不足を痛感した一日の幕引きとなってしまった。

しかし、翌日はスッキリとした目覚めで朝を迎え、運動したことで転職や介護にかかわる日頃のストレスも軽くなり、家事をこなすと共に乗りっぱなしだった自転車の整備を行うことにした。

Cycle life,Maintenance,日常

通勤バイクのリアホイールが乗っていてもわかるほど回転が渋くなり、休みの日を使って分解してみたところ、見事に玉押しに虫食いが生じていた。

Cycle life,Cycling,DeRosa NeoPrimato,Maintenance,日常サイクリング

歳を取ったせいだろうか、それとも筋力が低下したためだろうか…最近は50キロ程走ると徐々に尻が痛くなるようになってしまった。それも強烈に…。
以前は鋼のような尻の持ち主だったのに…。

というわけでサドルを変えてみた。

Cycle life,Maintenance

出品されてはいるものの何度となく流札され、ウォッチリストに私以外の登録がされていないロードホイール「Mavic Cosmos(マビック コスモス)」を落札した。