今日も自転車

明日、6月3日は 「世界自転車デー」らしい…。
私の場合は日々自転車に乗っているので「毎日自転車デー」と言ったところか…。

あいも変わらず今日もサイクリング。
今日は昨日のブログに書いたように、心拍数を気にしながら走ってみた。

54歳(もう54だ!)の最高心拍数はポラールの計算によると169。
脂肪燃焼優位の有酸素運動域(普通の有酸素運動域)は118~の134の心拍数。
これをターゲットに走ってみる。

予想以上に軽く感じ、物足りなさすら覚えるが、「忍」の一文字で必死にペースメイクする。

ただ、ちょっとした坂や向かい風ですぐにターゲットゾーンを外れ、きつめの有酸素運動域(無酸素閾値)に入ってしまう。
こまめにギアをチェンジし、負荷を一定に保つ努力をする。
今更ながら、ギアチェンジの意味を理解する。

いつもの富士川橋たもとまで1時間15分弱。
ガシガシペダルを踏んで走ったタイムと10分も変わらない。
風向きにも左右されるが、これまで一生懸命走っていたつもりが、結構ムラのある走りをしていたのだろう。反省だ。
似たようなタイムなら、低めでも一定の負荷で走った方が体へのダメージが少ないし休憩頻度も少なくて済む。

お恥ずかしながら、これまで20年以上自転車に乗っていながら、こんな初歩的な事に今更ながら気付くとは…。

「人生は細く長く…が最終的に勝つ」とこの歳になって思い知ったように、ロードバイクで走るのも「細く長く…」が王道なのだ…。

Chain Reaction Cycles