チェーン交換

先日の整備後に発覚した「チェーンサック」の対策として、3000km余走ったチェーンを交換してみた。

カンパニョーロがチェーンの交換目安として指示する「132.6mm(コマ6つ分の長さ)」以内ではあるが、距離もそれなりなのでためらわずに交換。

ローに29Tを入れているので、Bテンションを慎重に調整し、チェーン長さはマニュアルが指示する方法をもとに、アウターローでも余裕が出るように調整し、これまでのミッシングリンクではなくコネクトピンを使ってチェーンをつなぐ。

これで一応は完成。

今回のチェーン交換でチェーンサックが解消されればいいのだが、ダメだったらTAのチェーンリングの可能性が浮上してくる。
そうなると余計な出費が…

まあ、とりあえず実走前にローラーで確認してみよう。