久しぶりの沼津

久しぶりのロングラン…久しぶりの沼津…。
12月最初の日曜日。早起きをしてコルナゴで走り出した。

いつもと違い、今日は富士川橋を渡り、県道に格下げとなった旧国一を東に進み富士市を抜け沼津へ…。

向かい風のわりに調子が良くペダルが踏める。白隠禅師ゆかりのお寺で一休み。

津の港に着いたのは午前10時過ぎ。
昔あった蛇松線の跡地で記念写真を撮ったあと、コンビニで補給。
せっかく沼津まで来たのだから、おいしい魚でも食べればいいのにと思いながら、なぜだかいつもコンビニおにぎり…根っからの貧乏性なのか…

その後は「びゅうお」を見学し、堤防道路をひたすら西進し帰路につく。

帰宅したのは午後1時過ぎ。走行距離は101キロ。
ひさびさの100キロ超えのサイクリングで疲労困憊。

50歳過ぎてただ走るだけじゃ、あまりにも切ないサイクリングだ。
他の人のブログを見てもやっぱり記事を飾るのはおいしい食事…次はグルメを絡めて走りたい。