サイクリングお預け

2019年5月19日

2月に階段から落ち、一昨日は会社で転び掛けて膝を机に強打し、サイボーグ化した膝を痛め続けている昨今…。

あまりに続く足の痛みに、会社を休んで病院に行ってきた。

レントゲンを見た主治医曰わく「人工関節を入れた骨の一部が折れているねぇ…」とのこと。

確かに人工関節のコンポーネントを支えている頸骨の一部に微細な筋が入っている。

あ…ぁ…また手術か…と思ったが、今のところどうする事もできないらしく、しばらくはブレースの入ったガッチリしたサポーターを巻いて生活する事を申し渡されてしまった。
もちろん、運動などは厳禁…。

まあ、痛くて運動どころの気分ではないが、桜が咲き乱れる一番良い季節に自転車に乗れないというのはとても悲しい。

まあ、治ればまた乗れると思い我慢するしかないか…。

あぁ…それにしても、良くするために人工関節を入れたのに、入れた今では人工関節に泣かされている。

早まった…。

 





Chain Reaction Cycles